北の国から黒板五郎の生き方

シェアする

必要なものしか作らなくて、それを修理やメンテナンスしながら大事に使う、そういう生活をみんながすれば、二酸化炭素排出は削減され地球温暖化は防止できるし、レジ袋有料化などのプラスチック問題も起こらない。

第一無駄なものを作らないのだから労働時間が短縮される。
生活にゆとりが出てくる。
そうすれば観光に出掛ける人も増えてくる。