待ち遠しい富良野の夏

シェアする

夏の暑い日には何とも思わないが冬の寒い日には切に思う。
夏が待ち遠しいと。

冬の寒い日には夏の暑い日があったことが信じられない。
窓を開けないと寝られない夜があったことなど信じられない。

それでも刻一刻とそして確実に春は近づき夏はやって来る。