田舎のスロージョギングは一石五鳥

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スロージョギングは走った距離ではなく走った時間が重要だ。
呼吸が乱れない程度のゆっくりとしたスピードで長時間走るのを目指す。

天気が良いので田舎をスロージョギングした。
走りながら考えてみたら田舎のスロージョギングには一石五鳥の効果があると気がついた。

まずはうつ病対策あるいはうつ病予防効果がある。
体を動かすと無条件で気分は晴れるのだ。

その2は、高血圧対策だ。
スロージョギングをすると血圧は下がる。

その3は、不眠症対策。
体を動かして疲れるので夜はぐっすり眠ることができる。

その4は、夏場のロードバイク対策。
夏場ロードバイクに乗るのでその体力をつくる効果がある。

その5、美しい景色を愛でることができる。
田舎は景色がいいし空気も美味しい。