都会は嫌いだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都会は嫌いだ。
あんな人がうじゃうじゃいる場所のどこが良いのかと思う。
みんなホントは田舎が好きなのだ。
だって定年を迎えた人は皆口を揃えて言うじゃないか。
田舎でカフェかペンションをやりたいって。

考え方によっては田舎でのんびり暮らすために都会で一生懸命頑張るのかも知れない。
だったら最初から田舎でのんびり暮らしたらいい。
それがエコと言うものだ。
そういう生き方の方が無駄がない。

おっと今日はいきなり話がずれてしまった。
田舎での思い出を語るカテゴリーだった忘れてた。

私の思い出の中の輝かしいものはたいてい田舎での出来事だ。
都会での出来事に懐かしいものはほとんどない。

都会から田舎へ帰るときの安心感。
都会を離れる時の安堵感。
都会にいないことで得られる癒し。

でも都会にも良いところがある。
人目を気にしなくてもいいところだ。
わんさか人がいるので誰も他人には関心がない。
人目を気にしなくていいのが都会のメリットだ。
だが注意が必要だ。
意外と偶然に唐突に知人と出くわすことがある。