山部神社の話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まったくけしからん話ですが、初詣でさえ4日とか5日に平気で行く私です。(^_^;)
元旦若しくは大晦日に初詣に行ったのは生まれてこのかた数えるくらいしかありません。

だから山部神社について語る資格はないのかも知れません。
ですが何故か特に春になってからですが、山部神社を訪れてみると、なぜか心が安らぐんですよね。なぜか心が癒されます。

山部は田舎でどこに行っても緑が豊かですが、神社の緑は他の緑とは違う気がする。
どこか神聖な感じがします。

さらには記念碑や看板なども多くあるので、知らず知らずのうちに、山部の歴史の中に入り込んでしまいます。

普段の生活ではまず考えたことのないようなことを考え始めます。
山部を創ってきた先人のことなどです。

山部について深く考えてしまいます。